自分らしいファッションを楽しむ人々を紹介する「大人のファッションストリートスナップ」2019年編をお送りします。

銀座の街を歩く、おしゃれなファッションに身を包む人にインタビュー。
1人目はペイズリー柄のボーラーハットがおしゃれな女性。学生時代からの60年来の友人たちとランチに出かける途中でした。茶色を基調とした落ち着いたコーディネートですが、白いパンツや、爽やかな水色のリングがアクセントになって華やかな装いになっています。

2人目は「特に大きな目的があってやって来たわけじゃないんだけれど、街を歩くのが好きなんだ」と語る日本旅行中の男性。チェック柄のマフラーとチェック柄のシャツという難しい組み合わせをかっこよく着こなしています。

3人目は着物をほどいて作ったワンピースを軽やかに着こなす女性。耳飾りやネイルの色は黄色で統一するなど、細かい部分にも気を配っています。彼女は60歳以上の男女が出演する大人のファッションショー「ミラクルエイジファッションショー」にも出演。笑顔がとても素敵でした。

他にも、全身ブラックコーデをスタイリッシュに着こなす男性や、ショッピングを楽しむおしゃれ夫婦など、好きなファッションで楽しそうに街を歩く人々がたくさん。歳を重ねて着られなくなる服も、もちろんあるかもしれません。ですが、歳を重ねたからこそ着られる服や、リメイクすることで新しい服として着られるものもあります。好きなファッションに身を包む楽しさは、歳を重ねても変わらないのではないでしょうか。

All Photo by Kazushi Toyota