(東京都・30代女性)

わたしは、現在、社会福祉士として働いていますが、将来は独立開業したいと考えているので、上級資格にあたる認定社会福祉士と行政書士の資格取得を目指しています。やはり独立となると法務の部分も関わってくるので、高齢の利用者の資産運用や保険、相続、成年後見制度といったことにもっと詳しくなりたいと考えたことがきっかけです。

(写真はイメージです)

また、現在は3歳になる娘を育てています。「小1の壁」という言葉がありますが、娘がその年になる頃にはより柔軟な働き方ができたらいいなと思います。仕事と勉強と子育てのすべてをきちんとこなすのは大変ですが、家で資格の勉強をする時には、子どもができそうなドリルを用意してみるなど、2人で楽しみながら机に向かっています。できることからコツコツ積み上げていきたいですね。

仕事柄、様々な暮らし方をしている方とお会いすることが多く、同年代の方に比べて老後に対する意識は高い方だと思っています。「こだわり個人年金保険(外貨建)」という、外貨建ての資産を保有することで、リスクを分散できる点が安心材料になりました。保険は老後も安心して過ごすための、資産形成の一つのツールだと捉えています。

 

https://www.manulife.co.jp/kodawari-kojin

※この商品のリスクや諸費用の詳細は「ご契約のしおり/約款」「契約締結前交付書面(契約概要/注意喚起情報)」をご確認ください。

☆将来のために、外貨で少しずつ始める個人年金保険です。毎月一定額を円でお払い込みいただき、費用を差し引いて「米ドル」または「豪ドル」で運用します。一定期間運用した後、その運用成果を年金でお受け取りいただけます。

 

マニュライフ生命保険株式会社 MLJ(BMC)18121231